宮城のお米 ひとめぼれの通販を行っております。


宮城のお米 ひとめぼれの通販(送料無料)|グロッセリー

  • コンセプト
  • 商品一覧
  • ご利用ガイド
  • Q&A
  • 会社概要

お電話でのお申し込み・お問い合わせは 0220-55-5230 受付時間:9:00~18:00 / 土日祝休み

作業状況報告

こちらでは、お客様にお届けするお米がどのようにできていくかをご確認いただくために、一年を通してお米が出来上がるまでの生産作業状況をご報告します。

  • お試しの商品のお申し込みはこちら
  • 年間購入のお申し込みはこちら

秋の訪れと台風19号

11月下旬になり、今年も残すところ僅かとなり、いつの間にか、外の景色は秋一色となりました。
台風19号の被害もなく、お米作りは終わり、新米をお届けする事ができました。
今年のお米作りが一段落したこの時期は、ほうれん草の種蒔きと、来年6月頃に収穫の玉ねぎの種蒔きを行いました。
まずは畑をトラクターで耕し、次は耕運機で、畑の土を砕くように丁寧に耕します。

191121_05.jpg

次に草が生えないように、黒いマルチのビニールを敷いて、玉ねぎの苗を植えていきます。 収穫時期の来年の6月まで、順調に育ってくれますように!

191121_04.jpg 191121_03.jpg

毎年恒例の干し柿作り。たくさんの柿を収穫したので、冬のおやつには十分間に合いそうです。

191121_02.jpg

10月 東日本に記録的な大雨をもたらした台風19号。
各地で洪水や土砂崩れ、河川の決壊が起き、インフラや交通にも大きな影響が及びました。
登米市の台風通過後の風景です。
川の水は、日に日に増していき、堤防の高さまで迫る勢いでした。

191121_06.jpg

稲刈りがまだ終わっていなかった、田んぼでは、稲穂ぎりぎりまで、水かさをまし、まるで湖のような光景でした。

191121_07.jpg

ここ最近の異常気象で、想定を上回る事態が起こり、このような事は、これから益々起こるよう感じがします。 いま一度、自然というものを、しっかり考えてみる必要があるのかもしれませんね。

夏期休暇のお知らせ

誠に勝手ではございますが、8月14日(水)~8月18日(日) まで、夏期休暇とさせて頂きます。
8月19日(月)より平常通り営業いたします。
休業期間中は、なにかとご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

立秋

朝夕が涼しくなり、秋の気配が立つころ。
暦の上では秋になりますが、毎日猛暑日が続いていて、秋はまだまだ先のようです。

今年のお米も順調に生育し、稲穂がつくまでになりました。
今年のお米作りを、まとめてみました。

20190808_01.jpg

3月 今年のお米作りのスタートです。ビニールハウスの張替え作業を行いました。

20190808_02.jpg 20190808_03.jpg

4月 今年は5回、種まき作業を行いました。1回の作業で、約1,000枚程蒔きます。 箱並べ機械の、おかげでハウスに並べる作業も、かなり楽になりました。

20190808_04.jpg

4月中旬 ハウスの中で、すくすくと成長している、幼い苗。

20190808_05.jpg

6月 田植えも終わり、太陽の光をたくさん浴びて、大きく成長しています。丈も20cmくらいまで伸びました。

20190808_06.jpg

8月 この時期になると、穂がつきます。毎日猛暑が続いていますが、暑さににも負けず これから約2ヶ月、黄金色になるまで、成長しつづけます。 写真を撮影した時は、心地よい風が吹いて、稲穂も、気持ちよさそうでした。

2018年8月 夏期休暇のお知らせと、夏野菜

誠に勝手ではございますが、30年8月14日(火)~8月16日(木) まで、夏期休暇とさせて頂きます。
8月17日(金)より平常通り営業いたします。
休業期間中は、なにかとご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

今回初の試みの、らっきょう!

6月に収穫したものを、甘酢漬けにしました。
初めての、らっきょう栽培だったのでいろいろとネットで検索し、なんとか完成しました。
8月にお米をご注文頂いた、お客様に夏野菜と一緒にプレゼントさせていただきます。

180806_01.jpg

会社のハウスでは、太陽の日差しを浴びた夏野菜(きゅうり・茄子・ピーマン)が毎日たくさん収穫できます。
らっきょう、夏野菜を食べて、今年の暑い夏を乗り切ってください!!

180806_02.jpg 180806_04.jpg

2018年8月 稲穂と、7月の梅干し作り

8月になり一段と暑さも厳しくなり、全国的に30℃以上の真夏日が、この先も続く見込みのようです。
仙台市の、最高気温も37.3℃!
2007年8月に記録した37.2℃を11年ぶりに更新したようです。

人間にも、厳しい暑さですが、畑の作物にも厳しい状況です。
ここ最近は、雨らしい雨が降っていないので、恵みの雨が欲しいところです。

田んぼの稲も、70cmまで伸び、例年より1週間程度、早く穂がついたようです。

20180803_01.jpg

毎年恒例の梅干し作りを、先月行いました。
収穫してきた梅を選別し、一晩水に漬けてから、塩漬け。

20180803_02.jpg 20180803_03.jpg

梅酢が上がったら、花壇でわさわさと育っている、赤しそを摘んで、赤しそ作りへ。

20180803_04.jpg

摘んだ赤しそを水洗いし、塩でもんで、あくを流したら、梅酢を入れて、きれいな赤色に。

20180803_05.jpg

7月17日~20日の間、梅を天日干し。今年は、たくさんの網戸があったので活用しました。
持ち運びも楽だし、たくさんの梅を並べる事が出来たので、一石二鳥!
とは言え、ひとつひとつ並べる作業は、地道な作業。

20180803_06.jpg 20180803_07.jpg

7月20日 午後から、本漬け作業。今年も無事に梅干し作りが完了しました。 来年の2月頃に、新しい梅干しをお届けできそうです。

2019年6月 夏野菜の成長

夏至も過ぎ、来週はもう7月です。
梅雨時季のじめじめ感と、夏の太陽のじりじり感が交互にやってくる毎日です。
梅雨明けも間近でしょうか。。。
田んぼは、苗が順調に成長しているようで、一面緑色。

180630_01.jpg

6月初めに、ハウスに夏野菜を定植した風景です。
最初にきゅうりを黒マルチに植えて、その後、上から紐を垂らし、つるを絡ませていきます。そうすると、収穫も楽にできます。トマトも同様に植え付けていきます。

180630_02.jpg 180630_03.jpg 180630_04.jpg

ハウスに植えた夏野菜達も順調に成長し、来月にはプレゼントできそうです。

180630_05.jpg

昨年の秋に植えた、玉ねぎとらっきょうも、収穫するまでになりました。
玉ねぎは、6月の野菜プレゼントとして、お届けしております。
らっきょうは、酢漬けにしたものを、来月あたりプレゼントを予定しております。

180630_06.jpg 180630_07.jpg

2018年5月 植物の成長

気づけば、もう5月も終わりです。4月から米作りがスタートし、順調に種蒔き、田植え作業を終えることが出来ました。

180531_01.jpg 180531_02.jpg 180531_03.jpg 180531_04.jpg

田んぼの苗も、15cm程の丈にまで、成長しました。

180531_05.jpg

会社の花壇でも、昨年の赤しその種が成長し、立派に成長しています。今年の、梅干し作りに活躍してくれそうです。

180531_06.jpg

昨年植えた、ラズベリーも実をつけたので、収穫が楽しみです!

180531_07.jpg

これからの時季は、たくさんの植物が太陽の光を浴びて、成長するので観察するのが楽しみです。

2018年 1月

新しい年を迎え、もう1ヶ月が経とうとしています。
今月23日に、宮城県でも今冬一番の大雪となり、19センチの積雪を記録しました。
交通機関が乱れるなど、様々なところで影響がでました。
田んぼも、雪一色です。まだまだ寒い冬がとうぶん続きそうです。
春の訪れが待ち遠しいです。

180130.jpg

年末年始休暇のお知らせ

今年も残すところ僅かとなりました。
誠に勝手ながら、下記のとおり休業させていただきます。
2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)

2018年1月4日(木)より通常営業致します。
休業期間中は、なにかとご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

冬支度

12月になり、辺りを見渡すと、少しずつ冬に近づいているのが感じられます。
黄金色の稲穂一色だった田んぼも、今では牛のえさになる、わらロールが転がっていたり
来年の米作りの為の、田んぼの補修作業の準備だったり、田んぼも冬支度です。

171212_01.jpg

10月後半に植えた、にんにくは、ほとんどが芽をだしてくれました!
今年初の試みなので、収穫するまで、ドキドキです!

171212_03.jpg 171212_04.jpg 171212_05.jpg

pagetop

月別アーカイブ

最新のブログ記事

検索

Copyright(C) GROCERY Co, Ltd. All Rights Reserved.